寄席について

9月16日薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」開催しました。

9月16日薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」開催しました。

9月16日(土)
薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」第73回

出演=三遊亭司
演目=「道灌」あお馬
「饅頭恐い」司
「干物箱」司
中入り
「目黒の秋刀魚」司
お食事=「おアトもよろしくセット」

ご来場の皆様、ありがとうございました。
詳しくはこちらから

 

9月10日(日)第116回「落語とそばの会 柳家花緑独演会」開催しました。

9月10日(日)第116回「落語とそばの会 柳家花緑独演会」開催しました。

9月10日(日)柳家花緑独演会「落語とそばの会」第116回
出演=柳家花緑
演目=「「つる」前座緑助
「中村仲蔵」花緑
サイン会
「花緑の幸せ入門」(竹書房)出版記念
お食事

ご来場の皆様、ありがとうございました。
詳しくはこちらから

 

8月26日(土)薮伊豆土曜寄席「三語楼とそばの会」開催しました。

8月26日(土)薮伊豆土曜寄席「三語楼とそばの会」開催しました。

8月26日(土)
薮伊豆土曜寄席「三語楼とそばの会」
出演=柳家三語楼 柳家あお馬
演目=「千早振る」あお馬
「かぼちゃ屋」三語楼
「夢の酒」三語楼
お仲入り
「唐茄子屋政談」三語楼

お食事=「おアトもよろしくセット」

ご来場の皆様、ありがとうございました。
詳しくはこちらから

8月19日(土)e+女子塾開催しました

8月19日(土)e+女子塾「夏の利き酒 聞き落語~冷やできゅっとイケるくち~」開催しました。

店主の話=みめよきそばぐいの話
蔵元の話=青木酒造 (茨城県古河・天保2年創業)の青木知佐さん
(1)日本酒の仕込みについて
(2)古河の歴史について
落語=「ちりとてちん」 柳家三語楼師匠
「御存じ長崎名物 ちりとてちん」と言われれば「ああ、あれね、ほらよくお土産にもらったりするでしょう」さて、ちりとてちんとは?三語楼師匠でお楽しみいただきました。
利き酒会=青木酒造から冷酒3種
純米吟醸ひたち錦/特別本醸造 御慶事/純米吟醸Light
仕込みの違いによって生じる味わいの違いを蔵元のレクチャー付でさらに深く味わっていただきました。
お食事=おアトもよろしくセット

大勢のお客様にご来場いただきました。ありがとうございました。
詳しくはこちらから

8月5日薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」開催しました。

8月5日薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」開催しました。

8月5日(土)
薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」第72回

出演=三遊亭司 金原亭駒六
演目=「金明竹」駒六
「浮世床」司
「野ざらし」司
中入り
「死神」司

お食事=「おアトもよろしくセット」

ご来場の皆様、ありがとうございました。
詳しくはこちらから

7月22日(土)薮伊豆土曜寄席「三語楼とそばの会」開催しました。

7月22日(土)薮伊豆土曜寄席「三語楼とそばの会」開催しました。

7月22日(土)
薮伊豆土曜寄席「三語楼とそばの会」
出演=柳家三語楼 柳家あお馬
演目=「やかん」あお馬
「ろくろ首」三語楼
「蜘蛛駕籠」三語楼
お仲入り
「不動坊」三語楼

お食事=「おアトもよろしくセット」

ご来場の皆様、ありがとうございました。
詳しくはこちらから

7月16日(日)第115回「落語とそばの会 柳家花緑独演会」開催しました。

7月16日(日)第115回「落語とそばの会 柳家花緑独演会」開催しました。

7月16日(日)柳家花緑独演会「落語とそばの会」第115回
出演=柳家花緑
演目=「火焔太鼓」花緑
「笠碁」花緑
お食事

ご来場の皆様、ありがとうございました。
詳しくはこちらから

7月15日(土)薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」開催しました。

7月15日薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」開催しました。

7月15日(土)
薮伊豆寄席「日本橋つかさの会」第71回

出演=三遊亭司
演目=「つる」彦星
「たがや」司
中入り
「佃祭」司
お食事=「おアトもよろしくセット」

ご来場の皆様、ありがとうございました。
詳しくはこちらから

7月1日(土)「遠峰あこ 薮伊豆唄の会」開催しました。

7月1日(土)「遠峰あこ 薮伊豆唄の会」開催しました。

7月1日(土)「薮伊豆唄の会」 遠峰あこ 唄とアコーディオン
唄うアコーディオン弾き 遠峰あこ

演目=【第一部】
おてもやん
ミシャオの青い馬(フランス民謡)
八戸小唄
ボクかっぱ巻き
哀愁のまぐろブツ
【第二部】
私の東西線
両国
お江戸日本橋 薮伊豆音頭

お食事=「おアトもよろしくセット」

今回も大勢のお客様にお越しいただきありがとうございました。
演奏の最後にいつも「薮伊豆音頭」があり席亭としてありがたい限りです。
お食事の席もほぼ満席で、皆様にお楽しみいただきました。
次回もどうぞお越しいただけますように、よろしくお願いいたします。

詳しくはこちらから

「遠峰あこオフィシャルページ」も合わせてご覧ください。
http://www.tominegumi.com/